TOP > 岩田屋Z-SIDEレポート
メニューへ戻る
岩田屋Z-SIDEへの道
8月2日、3日二日間だけのイベント。
場所は岩田屋Z-SIDE前。
各自が持っている携帯電話から指定されたメールアドレスにからメールを送ります。
するとその場で抽選結果がメールで送られてきます。
当たれば、スペースワールドの入場券+アトラクション券3枚。
外れてもコースターが2枚もらえるという仕組みです。
当選確率は1/5とのこと。結構当選時の鐘が鳴り響いてました。
前にレポートした大丸はバーゲンセールで買った人しか抽選できませんでしたが、
今回は携帯電話を持ってい人であれば誰も参加できたので楽しかったです。
さて、抽選会場の外観は大丸と全く同じ。目新しいものはありませんでした。
この日は大村さん一家もわざわざ来られての超ミニオフになりました。
■抽選の結果は!
もちろん、抽選に参加しました。
結果は私は外れ。でも私の連れが当選。(~o~)
大村さん一家も外れてしまいました。
■プロモーターの人との遭遇
興味深くサンダーバードのことや展示している2号のことについて話をしているうちに、プロモーターの人の仲良しになりました。
名刺とお土産まで頂き本当にありがとうございました。
感謝感激です。いつか会社に遊びに行きます。
そのときの話を掻い摘んで書きますと....
テーブル上に展示している2号は1/63。
完全フルスクラッチで作製。
素材はボディはFRP。補助推力ロケット(後ろの赤い部分)は真鍮。
コンテナとの分離可能。しかもコンテナは1番から5番まで作製。
しかし、ハッチは開きません。
足は伸縮可能で、伸びきった状態で固定が可能。
重量はおおむね2〜3kg。
スペースワールドに展示している1/10の2号と、1/1ペネロープ号はスペースワールド以外のモダン展には行かないであろう。
とのことでした。
■画像付きで解説
電車を降りて改札口へ向かうところでいきなりビッグポスターが!
改札口の中にありますので、外からは基本的に見えません。
別の改札口から見ることは出来ましたが。
右側のアップ。
左側のアップ・
西鉄福岡駅を出て徒歩1分の所にある岩田屋Z-SIDE。
正面入口のすぐ右側に抽選会場がありました。
到着してすぐの写真。人だかりです。
抽選会場に近づいてみました。大丸と全く同じレイアウト。目新しいものを物色しましたが、特になし。
別の角度から。この辺は大丸と同じなので、詳しくは大丸レポートをご覧下さい。
後ろのパネルも全く同じ。話題になったのはこのパネルがいらなくなったらどうするかという問題。家には入らないしなー。と真剣に悩む大村さん。私は1/10の2号が欲しいです。
横から撮影。サンダーバードガールズのコスチュームにロゴが入っているのがわかります。このコスチュームもちゃんと版権と取っており、全部で3着あるそうな。もらっても私は着ないわよ。と大村さんの奥さん。(^^ゞ
このテーブルの赤い部分は1号でスコットが乗るシートをイメージして作られたそうです。結構至る所にこだわりが見受けられます。
でも説明を受けるまでわからなかった。(笑)
大丸にもあった秘密基地。
メカはコナミですが、秘密基地は東北新社監修のもと忠実に再現したフルスクラッチだそうです。
写真撮影のためにわざわざガラスを取って頂きました。
私やっぱりこの基地がいいです。(笑)
ここからは2号特集。
プロモーターの人と話をしながらの撮影でかなり近影ができました。
これが真鍮製。こだわってます。
これらの写真は320×240に縮小していますが、原寸はめちゃ綺麗で質感までわかるくらいです。掲載しようかと思いましたが、実際悪い事件が起きたそうなので、別の機会に公開します。
うーん、アイドルのカメラ小僧になったような気分。
被写体がちょっと違うけど。
全面ガラス部分は黒のシール。THUNDERBIRD2のロゴは熱転写で作製したオリジナルデカール。
以下コメントは省略。
あした8/4日からは北九州の映画館前でイベントをするそうです。
それで今夜はお引っ越しでばたばただそうです。
Yさん頑張って下さい。

ということで、この夏サンダーバードが暑かった福岡ももうレポートネタが無くなりました。北九州には行かないと思います。(^^ゞ
では、レポートにお付き合い頂きありがとうございました。
メニューへ戻る